旅行記 茅ヶ崎市 歴史・文化・芸術 地域情報ポータルサイト ちよせ
このサイトについて 
トップ,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 食事処,gourmet,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 宿ホテル,hotel,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 名産,meisan,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 旅行記,report,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 写真,picture,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 質問,question,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真
茅ヶ崎市の旅行記【歴史・文化・芸術】

茅ヶ崎市の旅行記
茅ヶ崎 ,東海道歴史散歩(茅ケ崎編)
茅ヶ崎市の地域
茅ヶ崎
茅ヶ崎市への旅行者
kabakabachan
茅ヶ崎市の旅行時期
2017/05/28~" . 2017/05/28
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

東海道歴史散歩(茅ケ崎編)

今回は、茅ケ崎から、平塚に至る東海道に沿って、ハイキング兼神社仏閣を見学。約10?の行程であった。いくつかの新発見をした。茅ヶ崎駅北口から、国道1号線へ向かい、最初の信号のところにある一里塚(これは江戸から数えて14番目になる)を見る。そこから1号線を下り、途中東海道松並木(現在修復中)で、松が徐々に繁り始めている。本格的な松林になるには、これからも相当の年月がかかると思われる。円蔵寺を眺め、十間坂の信号をこえ、第六天神社へ向かう。十間坂といわれる如く、神社の裏手は、坂となっており、大変大きな松があり、頂上には、トンビが巣を作っていた。さらに進み。鳥井戸橋を超え右手に折れると、鶴嶺八幡宮の参道である。松が参道に植えられており、日差しを遮ってくれているので、よかった。八幡宮の右手の奥には、龍前院がある。丁度住職がおられ、丁寧に由来など説明をしていただき、1600年代からの歴史を振り返ることができた。ここの五輪塔のいずれかが頼朝のものといわれているとのこと。昔は、大小合わせて146の五輪塔があったが、盗まれ現存しているのは、80体とのこと。来た道を引き返し、1号線へ戻り、平塚方面へ向かう。途中、旧相模川の橋脚が、関東大震災で出現したもののレプリカがあり、江戸時代の橋の素晴らしさを感じた。さらに上国寺、信隆寺、馬入橋、蓮光寺、眞福寺をみる。江戸から15番目の一里塚跡の碑をみて、足を平塚駅へとすすめた。遅い昼食を平塚駅のラスカビル内のレストランでとり、解散となった。
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 茅ヶ崎駅
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 一里塚(江戸から14番目)
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 円蔵寺
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 マンホール
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 十間坂
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 第六天神社
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 裏手の大きな松の木に、トンビの巣。昨年は、トンビの卵...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 国道1号線の旧家
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 鳥井戸橋
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 鶴嶺八幡宮
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 参道
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 庚申塔(江戸時代1657年)
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 庚申(故野中のどれかが、頼朝のものといわれている)
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 住職のご説明
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 神明大神
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 江戸時代の橋脚保存場所
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 馬入橋の入り口
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 馬入川
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 平塚の一里塚跡
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 平塚駅
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 駅ビル内
茅ヶ崎市の旅行記
茅ヶ崎 ,寒川神社 神苑
茅ヶ崎市の地域
茅ヶ崎
茅ヶ崎市への旅行者
あんみつ姫
茅ヶ崎市の旅行時期
2012/05/05~" . 2012/05/05
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

寒川神社 神苑

私たち夫婦は、年に一度5月に寒川神社にお参りに行きます。 そして、その後若葉のころの「神嶽山神苑」を巡るのも楽しみにしています。
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 湧き水の池
茅ヶ崎市の旅行記
茅ヶ崎 ,相模国一之宮!霊験あらたかな『寒川神社』
茅ヶ崎市の地域
茅ヶ崎
茅ヶ崎市への旅行者
旅遊de道楽
茅ヶ崎市の旅行時期
2012/10/24~" . 2012/10/24
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

相模国一之宮!霊験あらたかな『寒川神社』

相模国一之宮と称される、霊験あらたかな神社『寒川神社』へいってきました。想像していたよりずっと敷地も広く立派な神社で、圧倒されました!
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 買ったのはこちらの寒川最中。あんこも黒ゴマも甘さ控え...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 駅へと戻る途中に、最中のおいしい和菓子屋さんでお土...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 お団子を頼むとお茶はセルフで何度でも飲めます。外で食...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 お団子のほうは、正直可もなく不可もなく。笑 でもまあ...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 お参りした後、神社の入口にこんな団子茶屋を発見!!歩...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 寒川神社は1500年余の歴史を有する神社で、古くから...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 ようやく寒川神社の入口にやってきました!!太鼓橋が急...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 だいぶ歩きすすむと目の前に真っ白の鳥居がみえてきまし...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 うっそうとした林?のような木立の中をひたすら真っ直ぐ...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 こちらは参道の入り口。
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 先日寒川にいく用事があったので、ついで?に寒川神社へ...
茅ヶ崎市の旅行記
茅ヶ崎 ,故小津安二郎映画監督が定宿とした「茅ヶ崎館」を訪ねる
茅ヶ崎市の地域
茅ヶ崎
茅ヶ崎市への旅行者
Tamegai
茅ヶ崎市の旅行時期
2011/12/04~" . 2011/12/04
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

故小津安二郎映画監督が定宿とした「茅ヶ崎館」を訪ねる

神奈川県茅ケ崎市に小津安二郎映画監督(1903~1963)が定宿とした旅館が国指定の登録有形文化財として登録されおり、現在ももちろん営業をしています。 訪ねた日は小津監督が戦前に製作した無声映画『出来ごころ』(1933年、昭和8、公開)の上映会があり、その映画を見るために訪れました。映画を見た後は監督が宿泊した部屋だけでなく館内をくまなく見させていただきました。
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 映画の上映会は午後2時から開始。しかし、かなり早く茅...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 レストランの名前は “GARA 中海岸” といい、普...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 その他に飲み物としてコーヒー(または紅茶)があり、デ...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 時間が近づいてきたので、茅ヶ崎館へ向かいました。この...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 ラウンジにはピアノが置かれていたり、ある画家の絵が掲...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 玄関を上がり、少々館内を見てみました。
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 旅館の中は隅々まできれいに整えられていて、いたるとこ...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 別館に向かう廊下です。
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 照明器具が素晴らしいですね。
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 廊下の一隅にこのような物がいろいろ置かれていて、丁度...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 映画を見たあと、館内を見させていただきました。客室は...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 別館2号室が監督が利用していた部屋で、二間続きの部屋...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 海側にテラスが設けられていて、仕事の合間に休んだりし...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 部屋は豪華さはありませんが、シンプルで、落ち着いて滞...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 この部屋が居室兼寝室としていた部屋です。これらの部屋...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 庭に出てみました。海に近いようで、かすかな海の香りが...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 十分管理の行き届いた庭から小鳥のさえずりが聞こえてき...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 広々とした庭があり、手入れが良くされ、松の木も何本も...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 小津監督が泊まられた部屋のある別館です。
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 この周辺は明治・大正期にはこの旅館だけがある静かなと...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 ここはラウンジです。「小津安二郎無声映画を見る会」に...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 玄関内部です。木のぬくもりが感じられます。
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 「茅ヶ崎館」の玄関です。大きな暖簾が目を引きます。 ...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 左側が小津安二郎、右側が小津作品に何度も出演している...
茅ヶ崎市の旅行記
茅ヶ崎 ,相模茅ヶ崎懐嶋館跡訪問
茅ヶ崎市の地域
茅ヶ崎
茅ヶ崎市への旅行者
滝山氏照
茅ヶ崎市の旅行時期
2012/08/13~" . 2012/08/13
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

相模茅ヶ崎懐嶋館跡訪問

北茅ヶ崎駅から国道45号を北進し円蔵交差点を右折、鎌倉幕府宿老大庭景義(おおばかげよし、1128?~1210)居館である懐嶋(ふところじま)館址を訪問しました。 大庭氏は桓武平氏の血を引く坂東八平氏のひとつで鎌倉氏の一族であり、平安時代後期の11世紀後半、現在の神奈川県藤沢市のやや北よりの大庭を本拠とし茅ヶ崎にかけての広大な土地を支配していた豪族であります。 大庭氏と源氏との関係は古く、鎌倉権五郎景正(かまくらげんごろうかげまさ、1069~没年不詳)は16歳で源義家(みなもとのよしいえ、1039~1106)に従陣して後三年の役で活躍して以来の繋がりがあります。 然しながらその後保元の乱、続く平治の乱を経て源氏の凋落、逆に平氏全盛の時代を迎えますと、東国の豪族達は本領保全に努め平氏の勢力に合わせ親平氏路線を歩む事となります。 伊豆に配流の源頼朝が周辺の豪族の後押しを得て治承4年(1180)伊豆にて反平氏の旗揚げをしますが、平治の乱で源義朝に属して戦った大庭景義(おおばかげよし、1128?~1210)は当然ながら頼朝側にはせ参じます。 他方平家全盛時代を生きた弟の大庭景親(おおばかげちか、生誕不詳~1180)は頼朝挙兵の直前まで都に滞在して反平氏の旗振りである源頼政(みなもとのよりまさ、1104~1180)の挫折を見ており改めて親平氏の立場を強めます。 上述の状況下で兄弟はそれぞれの立場から源氏と平氏に分かれますが、まず弟の景親は平氏側総大将となって石橋山の戦いで破れて敗走する頼朝らを追討するも今一歩で安房に逃してしまいます。 房総にて頼朝は勢力を盛り返すと形勢は逆転、上総・下総・武蔵の豪族は時代の流れを読み取る中で頼朝の旗下に忠従を誓い、我先とばかり先頭に立ち頼朝は遠祖本領の鎌倉に入府します。 最後まで親平氏の立場を貫く姿勢を持ちながらも源氏勢に包囲され、ついに降人となって頼朝の前に出頭した景親ですが預けの身となるも首謀者という理由で斬首されます。 他方景義は本領を安堵され、頼朝の側近となって御家人としての役割を果たします。例えば鶴岡八幡宮を元八幡から現在の場所に移転する奉行を勤めるほか、頼朝の住居である御所造営の責任者としての働きをします。 建久4年(1193)景義は同じ相模有力御家人の岡崎義実(おかざきよしざね、1112~1200))とともに老齢を理由に出家し家督を嫡男の大庭景兼(おおばかげかね、生没不詳)が継ぎ、景義は鎌倉を出て自領内に謹慎させられていたようで、建久6年(1195)に彼は頼朝に上申書を提出しています。 即ち「あらぬ嫌疑を掛けられ蟄居して3年経過していますが、もう余命いくばくもありません。承ればこの度頼朝公には晴れのご上洛とか、お許しを賜りぜひお供に加えて頂きたい。」 これに対し頼朝は快諾し上洛の供を命じます。この時の上洛は二度目ではありますが征夷大将軍としては初めてで、頼朝が檀那となって再建させた東大寺の供養に臨むものでありました。 これにより晴れの東大寺供養の日、景義は北条義時、小山朝光らと共に頼朝の牛車の直前を行進、これが武士にとって最大の栄誉であった事は言うまでもありません。 景義は承元4年(1210)に82歳で死去、その後大庭氏は惨めな没落を迎えることとなります。即ち、建暦3年(1213)に起こった和田の乱において嫡男小次郎景兼は和田氏に与し合戦において戦死し、ここに遠祖景正以来の大庭領を失う事になります。
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 神明大神宮
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 神明大神宮道石標 旧懐嶋館跡地は現在では明神大...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 神明大神宮拝殿 左右の樹木の先に拝殿があり、拝...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 神明大神宮境内案内図 正面に拝殿が在り、拝殿の...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 神明大神宮社誌 鎮座地:茅ヶ崎市円蔵字御屋敷2...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 円蔵祭雑子の由来
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 円蔵大神宮説明碑
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 神明大神宮拝殿
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 懐嶋館址石碑 神明大神宮拝殿の左側を入りますと...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 「源頼朝、奥州征伐につき景義の意見を聞く」石碑 ...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 懐島平権守景義公没八百年祭石碑
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 「懐嶋平権守景能(義)・大庭小次郎景兼公」の層塔 ...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 奉載板
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 顕彰碑
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 鶴岡八幡宮景能(義)公祭之碑 「懐嶋郷 景能祭...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 懐嶋館土塁跡石碑 基底幅:2.5m、高さ:1....
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 懐嶋平権守大庭景能(義)像
茅ヶ崎市の旅行記
茅ヶ崎 ,相模一宮梶原館跡散歩
茅ヶ崎市の地域
茅ヶ崎
茅ヶ崎市への旅行者
滝山氏照
茅ヶ崎市の旅行時期
2012/08/13~" . 2012/08/13
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

相模一宮梶原館跡散歩

伊豆に配流された源頼朝(みなもとのよりとも、1147~1199)が近辺豪族の後押しを得て平氏に反旗を挙げますが、平氏追討軍大庭景親(おおばかげちか、生年不詳~1180)らの追撃を受け土肥椙山に逃れます。 追討軍に同道の梶原景時(1140?~1200)は頼朝の隠れ場を承知していながら、景親には「もうここにはいないから他所を探そう」と言い、頼朝の房総への逃亡を助けます。やがて勢力を得た頼朝は下総・武蔵の豪族達を従え遠祖の本領であった鎌倉に入ります。 鎌倉に本領を定めた頼朝に対し、臣従してきた平氏に与した豪族の中で大庭景親と梶原景時に、頼朝は景親は平氏の主力と見てこれを許さず誅殺し、逆に景時に対しては助命し即座に家人として取り立てます。 武家体制創設にあたり地元の鎌倉を熟知している景時は現在で言えば総務部長としてあらゆる役割を果たし、結果頼朝の信頼を得ることになります。 梶原景時の才覚は上述の総務部長的な役割に留まらず、侍所(さむらいどころ)所司(準責任者)としての活躍ぶりでした。 侍所は御家人の進退・賞罰すべて扱う武家体制の心臓部であり、詳しくは軍隊の動員、戦功の有無、規律違反に至る日常行動の評定まで関与する役所で御家人の首根っこを押える権力でした。 侍所別当(責任者)は三浦氏に繋がる和田義盛(わだよしもり、1147~1213)ですが年齢若く、人間的に未熟であったせいかその実務は所司である景時に集中してきます。 換言すれば鬼検事風の気質を持つ景時は鎌倉幕府体制における統制責任者として活躍をしますが、御家人の中で結城朝光(ゆうきともみつ、1168~1254)に不忠の疑いありと言って失脚させる動きをしますが、これを聞いた朝光は驚き、有力御家人三浦義村(みうらよしむら、生年不詳~1239)に相談、これに他の御家人も加わり結果として「景時を弾劾すべき」として景時の所司解任を66名に亘る御家人署名をして当時の将軍頼家に提出、頼家から示された弾劾状を見た景時は弁解の言葉も発することは無かったようです。 その後まもなく鎌倉の景時邸は壊され景時は追放、本領の相模一之宮 に退き、その後念ずるところあってか一族を率いて上洛し、そこで謀反を起こし別の将軍を立てて宮廷の認可を得て第二の鎌倉幕府を開府する考えに傾注します。 そこで景時は自らの家臣共々密かに一之宮を出て、上洛を目指しますが駿河国清見関にて地元の幕府家人に覚えられついに合戦となり、嫡男共々討取られ梶原氏は滅亡します。 -------------------------------------------------------------- 本当に景時は結城朝光の不忠の疑いを探り彼の失脚を目論んだが故に他の有力御家人を含む66名の弾劾に遭ったのでしょうか。 頼朝が亡くなり将軍となった頼家では求心力が失われ、政治体制が有力御家人が評議員となり討議・決定する方式に変更されます。 その中で討議に加わる御家人の利害関係が衝突する事が日常茶飯事であり、利害一致した場合特定の人物が共通の敵に挙げられることで殲滅される図式が浮かび上がり権力闘争に繋がります。 次に新将軍の乳母や乳母夫そしてその子どもたちが側近として大きな権力を得て新将軍の考えに影響を与え、結果として新将軍をコントロ-ルします。景時は侍所の所司と同時に新将軍頼家の乳母夫(めのと)でありますが頼家の場合には景時だけではなくずらりと他の有力御家人も顔を揃えており、御家人側から見ると権力者として映る景時に対する嫉妬心から一致協力して景時排除の策に出た結果とも思われます。 かつては頼朝の信頼を背景に上総介広常(かずさのすけひろつね、生年不詳~1184)の暗殺や源義経(みなもとのよしつね、1159~1189)を讒言し死に追い込むなどした為他御家人達から嫌われる存在であった事が引き金となったことと無関係ではなかったと思われます。
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 天神社鳥居
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 梶原景時館址 天神社の奥に「梶原景時館址」石碑...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 敷地内遊具設備 一部は天神社に似つかわしくない...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 境内 現在の天神社は境内と言うほどの敷地が無く...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 拝殿 簡単な拝殿が建立しています。これではかつ...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 内堀の名残? 説明では後の水路は当時の内堀の名...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 箙の梅 梶原景季(かじわらかげすえ、1162~...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 伝 梶原氏一族郎党(七氏)の墓 天神社から50...
茅ヶ崎市の旅行記
茅ヶ崎 ,相模一之宮寒川神社訪問
茅ヶ崎市の地域
茅ヶ崎
茅ヶ崎市への旅行者
滝山氏照
茅ヶ崎市の旅行時期
2012/08/13~" . 2012/08/13
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

相模一之宮寒川神社訪問

JR相模線(橋本-茅ヶ崎)宮山(みややま)駅下車、相模一之宮寒川神社を訪問しました。 由緒としては当神社の創祀年代は不明ですが、雄略天皇(456~479)の御代に奉幣、また神亀4年(727)社殿建立と伝える記録があり、少なくとも1500年以上の歴史を誇っています。 初めての公の記録は仁明天皇承和13年(846)神階従五位下を授けられたとの『続日本後記』の記録です。爾来神階の授与が度々なされており、齋衛元年(854)従四位下、元慶8年(884)四位下、延喜16年(916)正四位上と進階されました。 また『延喜式』神名帳(927年編纂)によれば、相模13社のうち、唯一名神大社とされています。 後には源頼朝、北条義時、武田信玄等の武将、徳川家代々の篤い信仰を受けており、いずれにしても1500年余りの歴史を有する古社で、相模国一之宮と称され、霊験あらたかな神社として現在に至るまで信仰されています。(寒川神社HP) 尚上記武将の他、小田原北条氏で早雲から家督を継いだ氏綱(1487~1541)は大永年間(1521~1527)他の神社と共に寒川神社宝殿の再建といった寺社造営事業を積極的に行い、その間苗字をそれまでの伊勢氏から北条氏へと改め、その際「相州太守」と名乗り事実上相模国の支配者である事を対外的に知らしめています。
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 「重脩寒川神社太鼓橋記」記念碑
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 寒川町観光案内地図 社寺・史跡が地図の中にプロ...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 観光案内地図拡大 相模川東部に位置する相模一之...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 三の鳥居 大広場の先、神池に太鼓橋が架かり、そ...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 寒川神社社号標 石橋の傍らには「相模國一之宮 ...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 倒壊した一の鳥居 寛政8年(1790)木内善次...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 参道 長い道のりの参道が更に続きます。
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 楼門
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 寒川神社境内
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 狛犬(右)
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 狛犬(左)
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 拝殿と特設観客席 拝殿を前にしてなにやら観客席...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 拝殿
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 イベントポスタ- 元NHKアナウンサ-平野啓子...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 境内 拝殿から境内を望みます。
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 二の鳥居
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 広い参道 樹木により中央分離され、その左右を車...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 一の鳥居 相模線踏切付近から参道が北進していま...
茅ヶ崎市の旅行記
茅ヶ崎 ,相模國一之宮 寒川神社参拝記
茅ヶ崎市の地域
茅ヶ崎
茅ヶ崎市への旅行者
横浜臨海公園
茅ヶ崎市の旅行時期
2011/09/18~" . 2011/09/18
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

相模國一之宮 寒川神社参拝記

寒川神社(さむかわ じんじゃ)は、鎌倉八幡宮と並び神奈川県に2箇所存在する相模國一之宮と称するが、該神社は、相模國を機軸に関八州総鎮護の神として朝野の崇拝殊の他、篤き存在である。 御祭神は、 寒川比古命(さむかわひこのみこと) 寒川比女命(さむかわひめのみこと) の2神を総し寒川大明神と称する。 1500余年前の第21代 雄略帝(ゆうりゃく てんのう)(允尭7年(418年)12月~雄略23年(479年)9月8日)の御代に、総國風土記に幣奉記述が見られる。 第60代 醍醐帝(だいご てんのう)(天慶9年(885年)2月5日~延長8年(930年)10月23日)在位中に編纂された延喜式に於いて該神社に関する記述が見られる。 源頼朝(みなもとの よりとも)、北條義時(ほうじょう よしとき)、北條重時(ほうじょう しげとき)が社参時に神宝を奉納した事が記録に残る。 また、武田信玄(たけだ しんげん)が社殿を再建した。 徳川歴代将軍も崇敬篤く毎年200石を寄進していた。 明治4年(1871年)國幣中社に列す。 表紙写真は寒川神社参道 高座郡寒川町宮山3916 ?: 0467-74-0004 相模線宮山駅 徒歩5分 http://www/samukawa-jinja.or.jp
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 宮山駅 昭和6年(1931年)7月1日...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 寒川神社
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 寒川神社
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 寒川神社 壱之鳥居
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 寒川神社 壱之鳥居
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 寒川神社 壱之鳥居
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 寒川神社 壱之鳥居対弐之鳥居間参道
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 寒川神社 壱之鳥居対弐之鳥居間参道
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 寒川神社 壱之鳥居対弐之鳥居間参道
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 寒川神社 弐之鳥居
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 寒川神社
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 寒川神社 参之鳥居 安政大震災、関東...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 寒川神社 参道
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 寒川神社 参道 旧鳥居 該鳥居は寛...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 寒川神社 今上天皇御在位20年記念植樹...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 寒川神社 今上天皇御在位20念記念植樹...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 寒川神社 銅製燈籠 奉納者 四元義隆...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 寒川神社 手水舎
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 寒川神社
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 寒川神社
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 寒川神社
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 寒川神社
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 寒川神社
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 寒川神社
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 寒川神社
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 寒川神社
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 寒川神社 馬舎
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 寒川神社 狛犬(左)
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 寒川神社 狛犬(右)
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 寒川神社
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 寒川神社
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 寒川神社 銅製燈籠 奉納者名を見て驚...
茅ヶ崎市の旅行記
茅ヶ崎 ,茅ヶ崎駅前新春和太鼓
茅ヶ崎市の地域
茅ヶ崎
茅ヶ崎市への旅行者
ドクターキムル
茅ヶ崎市の旅行時期
2004/01/01~" . 2004/01/01
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

茅ヶ崎駅前新春和太鼓

 茅ヶ崎駅前では新春の和太鼓の演奏をしていた。撥を叩く奏者が女性ばかりで、皆が立ち止まって聞いている。正月元旦であるから、急いで電車に乗らなければなどという人もいないのだろう。こうした和太鼓の演奏も正月らしさがあり、いいものだ。  和太鼓では相模原を活動拠点にしている相模三秀太鼓、相模竜王太鼓、虎流太鼓などがあるようだ。 (表紙写真は茅ヶ崎駅前での和太鼓演奏風景)
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 茅ヶ崎駅前での和太鼓演奏風景。
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 茅ヶ崎駅前での和太鼓演奏風景。
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 茅ヶ崎駅前での和太鼓演奏風景。
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 茅ヶ崎駅前での和太鼓演奏風景。
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 茅ヶ崎駅前での和太鼓演奏風景。
茅ヶ崎市の旅行記
茅ヶ崎 ,2010年 6月 関東一円の守り神、寒川神社と水文化の地を辿る
茅ヶ崎市の地域
茅ヶ崎
茅ヶ崎市への旅行者
shanghai
茅ヶ崎市の旅行時期
2010/06/25~" . 2010/06/25
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

2010年 6月 関東一円の守り神、寒川神社と水文化の地を辿る

2010年6月25日(金)に厚木市北地区文化振興会主催の件名のバスツアーが開催されましたので、参加してきました。資料代等で500円という格安の料金でした。 主催者側の方々は準備と当日の案内等で大変だったと思います、特に北公民館の「さっちゃん」はカメラを抱えて、記録と誘導で一日大変だったと思います。ありがとうございました。
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 旅程表 最初の「柳島管理センター」は下水道処理...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 湘南の海が見えます、最初の目的地に到着しました。
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 中央管制室の内部も見学させていただきました。
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 各ポイントの流量が表示されています。
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 下水処理の方法が表示されています。
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 24時間稼働を保証するためでしょう、自家発電装置も準...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 最初の工程は、「沈殿」
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 処理工程はここにも表示されています。
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 建物の中に入っていきます。結構小さな「蚊」のようなも...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 内部もわかりやすい表示がされています。
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 微生物に有機物を食べさせる工程
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 入口方向を振り返りました、かなり広いです。
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 建物の外に出たら、季節の花ですね。
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 焼却炉 最初は能力の小さいものから設置したようです。
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 沈殿したものを脱水した汚泥は焼却して、セメントの原料...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 次の目的地、一之宮八幡宮に到着しました。 誉田...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 宮司が説明をしてくれています。
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 浄水場に到着しました。 工程図が表示されていま...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 ここは最終工程です。今から洗浄が行われます。
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 水の注入開始です。
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 沈殿していた埃等
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 こげ茶色の水が流れ出しています。
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 一分経過後
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 二分経過後
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 三分経過後 水は綺麗になってきました。
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 すっかり汚れはなくなりました。洗浄終了です。
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 相模の国一之宮 寒川神社に到着しました。
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 カラスアゲハ
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 カラスアゲハ 標準レンズなのが残念です。
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 本殿
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 本殿内部
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 本殿内部
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 今日の予定は終了しました。解散地点に戻ります。 ...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 柳島管理センター 茅ヶ崎市の海岸線にある左岸処...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 場内の見取り図 かなり広い。
茅ヶ崎市の旅行記
茅ヶ崎 ,茅ヶ崎、旧東海道の散策
茅ヶ崎市の地域
茅ヶ崎
茅ヶ崎市への旅行者
のーとくん
茅ヶ崎市の旅行時期
2010/05/07~" . 2010/05/07
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

茅ヶ崎、旧東海道の散策

茅ヶ崎は、湘南の海ということで有名ですが、JR東海道本線とほぼ平行に、国道1号線(旧東海道)が通っており、かつての藤沢宿と平塚宿の間にあります。 茅ヶ崎で所要の合間、三時間弱の空き時間があるので、その旧東海道を昔の旅人気分で、徒歩での散策です。 今は、交通量の多い国道1号線ですが、ところどころに昔の雰囲気を残しています。 本来なら、富士山がよく見える地域なのですが、小雨ということで見ることができませんでした。 【写真は、旧東海道の日本橋から57Km地点】
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 藤沢駅のホームにあるKIOSKは、かつての湘南電車の...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 旧東海道の松並木です。 日本橋から57Km付近です...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 旧東海道の一里塚があります。 慶長九年(1604)...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 南湖の左富士の碑です。 東海道のうち日本橋を背にし...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 旧相模川橋脚です。 関東大震災のとき水田の中から現...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 旧東海道を少し戻って、鶴嶺八幡宮の一の鳥居のところに...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 一の鳥居をちょっと入ったところに、弁慶塚があります。...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 鶴嶺八幡宮の参道です。 一の鳥居から、800mくら...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 鶴嶺八幡宮、やっと二の鳥居が見えてきました。
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 鶴嶺八幡宮、二の鳥居の手前にある太鼓橋です。
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 鶴嶺八幡宮のちょっと強面の狛犬です。
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 鶴嶺八幡宮、やっと拝殿が見えてきます。
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 朝恵上人の碑です。 右の歌碑には‘ながながと参道に...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 鶴嶺八幡宮の拝殿です。
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 鶴嶺八幡宮、根回り8.5m、高さ29mの大銀杏です。...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 鶴嶺八幡宮の本殿です。 応神天皇、仁徳天皇、佐塚大...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 鶴嶺八幡宮のご神木です。 源頼義が前九年の役の戦勝...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 鶴嶺八幡宮、大銀杏の根本には、厄割石(やくわりいし)...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 懐嶋山 龍前院の参道の入り口が、鶴嶺八幡宮のとなりに...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 龍前院の本堂です。
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 龍前院にある五輪塔十基です。 五輪塔は、下から宇宙...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 茅ヶ崎中央公園に、戻ってきました。
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 茅ヶ崎駅北口のペデストリアンデッキにある、茅ヶ崎にゆ...
茅ヶ崎市の旅行記
茅ヶ崎 ,富士箱根伊豆(身延山→茅ヶ崎)
茅ヶ崎市の地域
茅ヶ崎
茅ヶ崎市への旅行者
ガキ
茅ヶ崎市の旅行時期
1981/03/13~" . 1981/03/14
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

富士箱根伊豆(身延山→茅ヶ崎)

十国峠から箱根に入るも残念ながら雨。 茅ヶ崎のユースホステル宿泊・・・・・・・・・・・
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 十国峠から薄く富士山が。
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 大涌谷は霧の中。
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 箱根関所跡付近の杉並木。
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 雨の芦ノ湖。
茅ヶ崎市の旅行記
茅ヶ崎 ,ルアーで狙え(番外編)・・・開高健氏の家を訪問
茅ヶ崎市の地域
茅ヶ崎
茅ヶ崎市への旅行者
テラーキ
茅ヶ崎市の旅行時期
2009/06/21~" . 2009/06/21
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

ルアーで狙え(番外編)・・・開高健氏の家を訪問

開高健記念館 開高氏の自宅を開放し書斎などは当時のまま展示している。 梅雨の大雨に降られ茅ヶ崎の住宅街の中にある記念館に行って来ました。 管理人のかたもとても親切でゆっくりと見てまわれました。 とても素敵な邸宅なので開高氏のファンにはたまらない場所でしょう。 住所 神奈川県茅ヶ崎市東海岸6-6-64
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 開高健私の好きな作家の一人。 文学の才能も素晴...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 入り口から入るといきなり吹き抜けの明るいリビング ...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記   明日、世界が滅びるとしても   ...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記   朝露の一滴にも    天と地が ...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記     悠々として     急げ ...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記    入ってきて     人生と呼び ...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 当時のままの姿で展示されている書斎。
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 釣りを愛した男の部屋だ。
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 庭に出ると雨がさらに強く降りだした。
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 一体なんだろう?
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 梅雨の雨に打たれているこの花を開高健も見ていたのだろ...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 世界を旅する作家はこの家から出発したのだろう。 ...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 ベトナム戦記では   実際に戦場に赴き取材をし...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 戦地にいると生きて帰りたいと願い。 ホテルの部...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 私もそうだ。 旅先で怖い目にあってもう当分は海...
茅ヶ崎市の旅行記
茅ヶ崎 ,湘南散歩 茅ヶ崎市美術館
茅ヶ崎市の地域
茅ヶ崎
茅ヶ崎市への旅行者
義臣
茅ヶ崎市の旅行時期
2008/03/09~" . 2008/03/09
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

湘南散歩 茅ヶ崎市美術館

高砂緑地には松籟庵と茅ヶ崎市美術館が建設されています。 今回は 開館10周年記念の 「岡本太郎のまなざし&湘南の原始美術」です 展示室は撮影禁止ですが 素晴らしい建築です。 茅ヶ崎市美術館HP http://www.chigasaki-arts.jp/museum/ 茅ヶ崎 松籟庵 編 http://4travel.jp/traveler/jiiji/album/10224103/ 氷室椿庭園編 http://4travel.jp/traveler/jiiji/album/10224765/ 氷室椿庭園から富士山の見える茅ヶ崎海岸へ http://4travel.jp/traveler/jiiji/album/10224765/
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 同じ敷地 ですので 良く見える  薬師寺さんは...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 「元始 女性は 太陽であった」碑 評論家 女性...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記   やや高台へ、、
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 歌碑があります。  この詩人は恥ずかしながら知らな...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 大空を羽ばたく鳥をイメージして作られた   「...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記  ガラス一杯のエントランスから。。
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 此処の建築の美しさも  見事です。 受付...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 展示室は撮影禁止 実に残念。 岡本太郎の...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 障子をイメージした?      階段の明かり取り
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記  三階の明るい軽食堂。
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 530円 美味しく頂きました。
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記   眼下の風景
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記   打放のコンクリ建築
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 だらだら坂を下りながら。
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 坂道から、、  茅ヶ崎市美術館
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記  美術館を後に    完
茅ヶ崎市の旅行記
茅ヶ崎 ,湘南散歩 茅ヶ崎 松籟庵
茅ヶ崎市の地域
茅ヶ崎
茅ヶ崎市への旅行者
義臣
茅ヶ崎市の旅行時期
2008/03/09~" . 2008/03/09
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

湘南散歩 茅ヶ崎 松籟庵

茅ヶ崎美術館で絵画も見たい、    花が見たい     海も見たい      できれば富士山も 行って来ました  最初は松籟庵の庭園と梅の花や三重塔を 茅ヶ崎市美術館編 http://4travel.jp/traveler/jiiji/album/10224377/ 雄三通り 氷室椿庭園編 http://4travel.jp/traveler/jiiji/album/10224571/ 氷室椿庭園編 http://4travel.jp/traveler/jiiji/album/10224765/ 氷室椿庭園から富士山の見える茅ヶ崎海岸へ http://4travel.jp/traveler/jiiji/album/10224765/
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 小春日和の良い天気  茅ヶ崎駅を降りました。
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 高砂通りを数分  右手に 雰囲気の良い教会   ...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 図書館です、   お洒落な時計    隣が「...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 標識を見て、、  安心、、ホットする
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 緑地 入り口    オッペケペ節    自由...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 わくわく。。。   白梅 紅梅
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記   入り口で  味のある文字の表札
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記   松籟庵
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 庭の所々の時代のある灯篭があります。
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記  書院で、    お茶の会が開かれているようです。
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記      陽だまりの待席
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記   池越しに
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 此れには驚き、、築山には  「奈良の薬師寺そっ...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記    水煙まで、、そっくり     現代作の見...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記  三重塔は 石造の台の上に建てられています。 ...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記  梅林  少し遅かったか?
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 散々 風景を楽しんで   表へ
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 まだ まだ 梅の花は続来ます。
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記 生垣の外から    三重塔
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記  良いですね。。。 心からそう感じます。
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記   完 茅ヶ崎市美術館から  氷室椿園へ ...
茅ヶ崎市の写真
茅ヶ崎市の旅行記    義妻 写

旅行のクチコミサイト フォートラベル
茅ヶ崎市  歴史・文化・芸術 の旅行記


アウトドア・スポーツ体験 /  イベント・祭り・花火 /  エンターテイメント・テーマパーク /  クルーズ /  グルメ /  ゴルフ /  ショッピング /  スポーツ観戦 /  ドライブ・ツーリング /  ビーチ・島・リゾート /  マリンスポーツ /  温泉・エステ・癒し /  家族・子連れ・バリアフリー /  花見・紅葉 /  寺社・札所めぐり /  自然・動物 /  出張 世界遺産・遺跡 /  鉄道・乗物 /  登山・ハイキング /  夜景 /  歴史・文化・芸術 /